Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
wx 雨時々曇り

昨日で葉を取り枝を結束する作業がほぼ終わったので、鉢土の入れ替え用土を作り植え替えを始めました。
とりあえず大きなポリ袋に7袋出来たので、練習を兼ねて15鉢ほど植え替えてみました。
くれぐれも植え替え時には剪定はしない方が良いです、私は2月末に剪定をします。
今日は雨降りバラの作業は全くせず、溜まった仕事をこなしました。
Img_d6a4b37cbda0ce79a2635fd2725ecaaf
wx 晴れ

週末(土、日)最後の葉取りと鉢土の入れ替え、梅の木の剪定をしました。
先日造った鉢土は使い切り、残った鉢物用に同じ分量を再度作りました。
明日からの週は天気があまり良くなさそうなので一人で出来る誘引をするつもりです。
Img_fd02a4e552123889b4363b2a7af4cb41
Img_f6822b0c3adf912ea18cc6e3745a7084
Img_69893cd9b5b709477b00efd473bd7879
Img_c77334551e14c9019cc8432b404acb4f
さっぱりと。
Img_c786105e1c46fe7fe2dc4eb86238e087
Img_41f18a9bf3c1af4454e90a3a443cac64
植え替えは半分済みました。
wx 晴れのち曇り

今日は晴れなので鉢植えの用土替えと思いきや庭のバラの植え替えと元肥入れをすると言う事になりました。
1日で出来る作業ではないので出来る処までする事にしましたが、マットを捲るのが大変 かなりの時間が取られました。
途中からマット捲りは一人で、植え替えに二人掛かり10株程抜き上げ 新しい株を3株植えました。
作業内容を UP します。

Img_5d1081672361c93d2dfafe099c34aaae
マットや根の侵入を防ぐビニール板を取り除く。
Img_dc890a3ab958897b27dcf2ebccd3804e
抜き上げた株
Img_8e82a86e164e59622451fc74c534b74e
深い穴を掘り上げた土に元肥などを混ぜ半分の深さに戻す。
Img_28487a7a7a04816eb8f40509cbf35660
植え替えの済んだ鉢植えのバラを置き植え込みをする。
Img_f5a007c73a58d06aca5f439fbf6bac4b
ここまでになったら水を20L入れる。
Img_8d13ff2bd2f283cefe10341ff2a433ee
最後に鉢に残った新しい用土を置き終わりました。
Img_3e6a56360c75a75d83aa63a4fdec26f3
マットはご覧のように全て綺麗に捲り粗大ゴミに出しました。
wx 晴れ

今日は冬には珍しく暖かな1日でした。
雨や雪の降らない日はバラに係りっきりです。
一人の時はつるバラの誘引、家族がいる時は鉢物の植え替え、元肥やりと休む暇はないです。

Img_5015fa4fa8f03b68de0262f849a05ca1
元肥を撒き最後に燻炭を撒きました。
Img_662e530fca486a5590405c81bc3525b1
Img_9f3a73e09799e6730c28890eacb369ca
Img_45eb0aae0d1c159b7a6695ad77dcf658
植え替えを済ませて新たに鉢植えのバラを置き、新しくオベリスクを立て誘引の用意を済ませました。
Img_3546efc2addc4ae56a606a5e5d1e9ba2
Img_66aa2cdffad2daf573dafbf6619999b0
ここの誘引は雪が溶けた頃。
Img_d7c34b538b55ecf372e2619b765a1deb
写真には写っていないですがカクテルの誘引も済みました。
Img_351cdb22dcd88a0884efb53a18157d59
カクテルの太い古くなった枝を切りました。
Img_952ee3d179cd312055b680b250fd00ab
ミニバラはまだ植え替えが済んでいません。
Img_f77b7260bcbb9feab485924235f44cb2
植え替えを待っているバラがあります。
Img_a9204f6ce8dc86c73d2f87c8ccd9c1a4
寒い中綺麗に咲いています。
Img_b572d85f4651cfcf9064ca6e3fc37c71
イルミネーションを飾りました。
wx 曇り時々晴れ

今年最後の日記です。
前回の日記から十日が経ち鉢物の植え替えは全て終わり、つるバラの誘引も順調に進みました。
冬支度は順調に進みますが暖かいので芽が大きくなり誘引をする時などは気を使います。

今年でこの日記を付け始めて10年が過ぎました。
この10年間 夢や思い付いた事を数々実践してそれなりの結果を残せました。
「ばらとながぐつ」と言う日記が無かったなら、毎日毎日「日記を書かなくては写真を撮らなくては」と言う強い思いは無く だんだんいい加減になって現在の庭には成らなかったと思います。
「ばらとながぐつ」にそして閲覧して頂ける皆様に感謝しています。
Img_5a321912e5eb63ab4af9353c0f5ab3a5
植え替えは終わりました。
Img_f5f6b5a6e681c7270f873cb47d187cbd
Img_a172a4aafd7a8cfc3a183974138e629e
Img_a33a2de090dc52b9c8dc86780499f7ff
誘引は「ほぼ水平に」を心掛けて下さい。
Img_38c1dc32eb9cc31a0acf4b9b10e6aa7f
Img_e73a32b9252c25c4f9a2d7c4c14e8224
Img_753fcddc992b56296f7f0c5b780215ed
Img_31c59298e317ca8fb2611412167e0ae0
Img_f51edc54941f66743a08d5a1b4c9a137
Img_c05de270e92d5192d1b462d5cd630d8c
Img_b604d171e4003b4e227e871929625447