Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
wx 晴れ後雨

昨日今日と土砂降りの雨が降ったり止んだりです。
秋バラの剪定時期になったので、雨がやんでいるのを見計らってミニバラから剪定を始めました。

9/4日 午前中は出来る限り剪定をし、午後からは土砂降り 畑が心配で見に行くと大変なことになっていました。
10m程の暗渠排水用のホースがゴミで詰まり浮いて、長靴の中に水が入ってしまう程の深さになっていました。ドミを取り除きブロックを上に乗せて水が引くのを確かめ一安心しました。
     
Img_f07d0fe65c4cbff394e370ac0a8bfa18
表 裏を反対にして並べました
Img_1b5163c22dc76adb8e0ee9051279811f
Img_f2e835e96530c8b353cc6c4aa7d14ed3
wx 晴れ

気持ちよい風が吹く秋晴れの一日になりました。
庭の HT F Mini などの剪定はほぼ終わり、後は ER CL の枝の間引きをする予定です。
前回の消毒から2週間が経ったので夕方消毒をしました。
Img_f229227669af4838ae63b46a09c689f8
Img_a8c318daf9ceb9372eb5b03d5a2c9ca3
Img_e1d7f614a9a5a668bc21737898e079cc
Img_f11e4cbf65cefaad7d99e7662a09a1a3
wx 晴れ

火曜日から秋晴れの日が続いています。
庭のバラは8月まではまずまずの状態でしたが、9月に入り極端な雨や気温の低下、高温に合い散々な状態になっています。
昨年は9月に入り全滅状態になってしまったので、今年はそうならない様にと気を付けたのですが・・。

写真は昨日の庭の様子です。
Img_16c7ac6c87bcc0d4b366d2a0c450fd92
Img_2789cb5f357c190aea333475325a30f7
Img_4201eaacff62c21e431f69d65ddd1b08
Img_d1a0ba270a4cde6e7322ddea34b0c0f3
Img_2e1dc8ee93995e54dda5a5b21ea93581
Img_a792870f67d01be2c4de6856f0d9a90c
wx 晴れ

毎日 秋晴れが続きますが皆様のバラは如何ですか。
庭には一気に葉を落とし軸だけになったバラも在ったり、黒点病がどうしても残り毎日少しづつ葉を落したりしています。
グラハムトーマスが大きく綺麗な花を付けています、眺めていると落ち込んだ気持ちも和らぎます。
Img_f81f2453559231ac4c97cc18e4cbcebc
ER グラハムトーマス
Img_b8da82c774b1c5cb50421cc2c68c98fc
OR スヴニール ドゥ ラ マルメゾン
Img_4af6830c37bdeed204538ab540f676d6
ミニバラ
Img_511ecfe613cdd2572852c351d20b84e1
黒点病が収まらず少しづつ葉を落しこの状態に
Img_8e8e8362b31ecabdfe17322a018c9266
F ピンクアイスバーグ 一気に葉を落とし軸だけに
wx 晴れ

昨日は肌寒いくらいのとても涼しい一日になりました。
庭は何とか一息つきました、でも油断出来ない状態です。
夕方、もう一度消毒を始め、何とかこれ以上被害が広がらない様にしなければと思います。
Img_81bec95c0ab91665a0022b30df87c886
F ピンクアイスバーグは少し見れる様になりました
Img_e8609cc718a944b10e256d0faae4416b
F ラベンダー ピノキオ,OR イレーネワッツ
Img_c9e98d728172a4f50de98a105b54e182
Img_873f6c7a78761670a10b67db42788baa
Img_a201c526ed15b32d482dc1d8851a7cc6
Img_ce9248041b090b42298b2a0e9086b801
この場所は病気に掛かりませんでした
Img_96beffcab32f87582302f6f72c401d4d
ハウスの様子
Img_b6803eb9f438ae9ac0f59a52ada64004
茄子やトマトがまだ採れています