Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
wx 晴れ

1日、南側の誘引を済ませました。
2日は午後から接ぎ木講習会を開き、庭の作業は何も出来ません。
今日は晴れたのですが自分の接ぎ木をするので一日が潰れました。
Img_3d10a3813cf2865fe1c504eb69cf7580
Img_325132de6c52f7a448c06a3b88f987f5
Img_3a7e7e5ba245a3392c4313a7f41321b8
Img_96722e36c6c7030d8efa83696fc1a1d5
Img_d4c480e962dec61e1da0c5ff0caf802d
今日には雪も融けました
wx 雪

気温の高い日も終わり昨日からとても寒くなりました。
昨日は裏庭の誘引を済まし、今日は窓下の ER を晴れた時をみて誘引 鉢物は家の中の玄関ホールでしました。
Img_8d6536bb08a393ba9873c7fd880ecad9
左 CL エデンローズ 右 CL ルーピング たくさんのシュートが育ち春が楽しみです
Img_d97c743eb72e8d1f8ab6d8c92ad5def9
左からCL スパニッシュ ビューティ、ER コンスタンス スプライ、CL デンティベス
Img_bdcc6e6f3c9e3362b383621b3b6fb7a6
CL デンティベスと 手前 ER コンスタンス スプライ
Img_7c44170505d39205e7ed1492703eb922
ER キャサリンモーリー、ER ティージング ジョージア
Img_d8234b8c04f0cf4e2836919e4491fbf9
Min CL 夢乙女
Img_965979ed8c6783838837995ae1ddde53
ER ガートルード ジェキル
wx 雨

昨日で鉢物のオブジェ造りを追えましたが、かなり芽が伸びて来ていたので神経を使う作業になりました。
午後3時過ぎてから新しく作った垣根につるバラやオブジェに出来なかった ER を誘引しましたがこれらも芽が大きくなっていて丁寧な扱いが必要でした。
昨年12月中旬から接ぎ木や挿し木を条件 方法をいろいろ変えてトライしましたが、今日が最後の接ぎ木となりました。
明日 写真を UP します。
Img_5c613e9b1af68e925cc61758108359d8
Min CL 新世界
Img_ac56e3ca4c0abe3de690e0500daf56f3
右から Mini CL のぞみ フラメンコ
Img_247350c2fb6a1bcbc0ab2207c7a4248c
Min CL レッドカスケード 万灯火
Img_92636473c144ce8f7b45ea25c9c3b9f8
Min CL 寿ぎ(ことほぎ) ロイヤル・エンブレム
Img_e0cf8c50152447aa88af8f85641207f2
CL ピエール ドゥ ロンサール
Img_8183dd9183d6a8919f120e546865759b
Min CL バレリーナ
wx 曇り

雨が上がったので10時頃から3人で つるバラ、 ER の誘引を始めました。
ゴールデンセレブレーション、ジェーンオースチン、バフビューティ、アリスタステラグレーと進み、
最後はアンジェラとビンゴメディーランドです。
暴れていた枝を12月に仮止めをして置いたのでそれを一旦外し 
どうにも出来ない枝を切り取り3人掛かりで枝を押さえての誘引、悪戦苦闘 2時間程掛けて出来上がりました。
これで冬の作業はほぼ終わりました。
Img_13ae9bfe248905124408511dfc5381b7
たくさん貯まりました
Img_2d9852b8244d216dcd34af7695e01d54
野バラの長い枝に接ぎました
Img_727a2f3d92b23091f04682cb3012e477
台木の根にも接いでみました、穂木にはテープを巻かずにおきました
Img_654459b6cf1943beb10db89abcf71bda
12月中旬に接いだものはこんなになりました
Img_3202d9200ec49604f74cefdf4f69f5d7
芽が伸び過ぎ穂木に使えなかった枝は挿し木にしてみました
Img_072a3bcc1fc486eebccc1401dce48bbf
垣根にはこんな感じで誘引しました
wx 雪

朝から雪が降り止みません、雪の止む合間を狙って鉢物のイングリッシュローズ つるバラを壁などに誘引しました。
まだ2つ3つ残っていますが、一応誘引などの作業が終わったので一安心しています。
この後は マット敷き どうしょうかな?、気合いを入れての剪定が待っています。
Img_512fb6382c86459eb0bc29362ea2ba7b
ER ジェーン オースチン 良く育ったので誘引のやりがいが在りました
Img_d73e3516b58005c1c047dc248b58825b
左からジェーン オースチン、OR バフビューティー、OR ルイーズオーディエ、OR アリスター ステラ グレイ
Img_b838f2708953cad01bdee489d67d4d78
OR ルイーズオーディエ、OR アリスター ステラ グレイ
Img_c727c145216936c6caffb0d0d6aab888
ER シャルロット、OR スプニールドラマルメゾン
Img_2879ab5d12fb904f06a777aa4b1887e0
ER ジェーン オースチン
Img_f60fcb2120c52fedb4d7fbb9ee8d8360
ER ゴールデン セレブレーション
wx 曇り

昨日は氷点下4℃ 寒い朝でした。降った雪はパウダースノー 手のひらで触ると手のひらが真っ白になります。
バラの枝は凍り付いてつららが下がっていました。
少し暖かくなってからあれこれ手入れをして午前中で作業は終わりました。
今日は1日雨が降ったのでバラの事は何もせず でした。
Img_b151f7df357ef627dd6323dd71d81f69
Img_49044156b072d733068fc27a28aeb435
Img_c5bc1626f49455924ceeb21219e5b006
Img_9c61c585692c78f1f364a3a29e47f69d
wx 雪から雨時々雪

冬に逆戻り、昨日は気温が低い一日 今日は一面真っ白。
アンジェラはご覧のような姿に、その他のつるバラは写真のようになりました。
庭に出ての作業はせずハウスのバラの剪定をしています。
Img_ad2512acf59a609ad9dd840f5485fee4
CL アンジェラ アーチの幅の3倍以上の広がりに
Img_0b08f2bb7447793089ca139e0073e06d
右からER キャサリンモーリー S ビンゴ メイディランド
Img_a54bcc1c48026645e65ec65164b0e3f6
CL サンダースホワイト
Img_a3eefff4bb730effc07100a1b95ca051
左からCL フランソワ ジュランビル、CL サリーホームズ
Img_3e6a726488fc3ad8c4ac695b7a6fbc06
ドルトムント、ER クラウン プリンセス マルガリータ
Img_72e5a661337afe9d0a19cf603dc7f220
OR アリスター ステラ グレイ
Img_dc7710ca6b5385befcc61d1f73264826
CL ロココ、OR アリスター ステラ グレイ
Img_00b7a641c85a8c31ac6bb520f1839036
Min CL 夢乙女
Img_8463117a83620e157cf4612460898c6e
Min CL 雪あかり
wx 曇り

毎日寒い日が続きます。
バラの芽ははそれでも着実に大きくなっています。
ハウスのバラは剪定も終わりました、庭は天気が回復したら始めようと思っています。
Img_27137a508702f02c4353ee83975f80c5
2月22日朝のショットです
Img_72827a2011e146f4fb5d0c27a7b54a71
Img_9507e2b3af4a0f32a39197027ee91e16
Img_5fb78ba195e54f8a9579161fff962bd5
Img_20719b5f3f2c9decf8d80044201dc045
wx 晴れ

とても寒い朝でした。11時頃になると少し気温が上がって来ました、剪定開始です。
夕方には10株程残り、明日 明後日でこの残りと大きな鉢物を剪定しミニバラは最後にしようと思っています。
マットは雪がいつ迄も降り、敷き直す時が見つからない内に剪定となってしまいました。
今年はこのままにして置こうと思います。
Img_4e8640c32ebd3e0f756b34e5bda24ec3
Img_4e655f43a832ffaea7be26528f93b44d
エブリンとニューウェーブの誘引も済みました
Img_950f1f7c9a4a64ce507f61a01dfa1ac2
wx 晴れ

昨日は鉢物のバラの剪定はせずミニバラを剪定しました。
今日は畑のバラの剪定と、ハウスの修理を済ませ見違えるようになり満足です。
明日は庭のバラに肥料を与え、昨日出来なかった鉢物のバラの剪定をしようと思っています。
Img_e6698044b8618f1b4c5c2df2ce5033de
剪定したものには切り口に融合剤を塗ります、塗ってないものはこれから剪定します。
Img_5043754b8535b3e0202c415047c03c71
肥料を播いて終わり
Img_ea3ddf1ea2fe76e354bbcf0d5b0b13fd
Img_985af165e97afae823051da4fb3f57db
Img_7f820f871f00691f4955906e55badf8b
Img_8f2b67a5b5a149c0099eb389ce995f1c
Img_0845c5563eee99fe15634656cf28bc09
CL フォース オブ ジュライ 枝が固いので気を付けないと折れてしまいます。