Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | ニュース | 自己紹介 | メール | 写真'09.08〜'13.05 | 写真'06〜'09.07 | リンク |
Img_270e6d22a59bbd51b850d5e0d59a237fa5d9dd52
11/4 アレンジメントS 1等賞でした
Img_cfb8a43e0917e97b526e858206f02dc50b793f7a
11/4 ミニアレンジメント 2等賞でした
Img_4192447ab18a16a47e78dcdfac048458f81b7f23
11/4 房咲き二枝 3等賞でした
Img_b329a2e1ff1454a5b03dba0530c00eb59d533ac3
11/4 大輪一花 佳作2席でした
Img_7a84abfe3af0d38ca1c8212bd70695c83d837e85
11/3 全バラアレンジメントL 3等賞でした
Img_2b7e56c8e2e61a5e3d662c45c8977fccad2fd968
11/2 アレンジメントS 2等賞でした
Img_04bf8357c2d06d22897a1814a83c3323dced7727
11/2 アレンジメントL 3等賞でした
Img_ae2a08cd310d5d74ec45d0fe9895033a04be43b6
11/2 房咲き二枝 佳作2席でした
wx 晴れ

久しぶりの秋晴れ。

2010年 日本ばら会 秋の『全国ばら展」から帰って来ました。結果は上の写真です。

10/29(金),30(土),31(日)に切ったバラを11/1(月)に会場近くのホテルに送り、11/1(月)に切ったバラは大きな箱に入れて、11/2(火)の早朝の汽車で東京新宿に向かいました。
送った花は大きな箱に6ヶ、ホテルの北側の涼しい場所に保管してもらい、毎日出品に合うバラを選んで会場に出かけました。

ローズガーデンに重きを置き、生け花やアレンジメントの好きな私にとって十分に満足のいく結果でした。

Img_28b920b92503560ba0377f5edf2c1efe3b9e4f6b
ケースから出すと
Img_d1106d9e13d793bcc67fb9832abf9dfc5c776e4d
カバー付きの写真集
Img_2f7a1fca57f435e14a5eaaa50f4f2c9f55faabc9
満開のピエールの見開き
Img_83025c2364fabffbf34dde532dba30774f22a7ed
素敵なアプローチ
Img_435dbe4d046beef3e4124fd86316538703ec2d8a
全体を裏返すと
wx 曇り

黄砂は3時を過ぎると近くの山がぼんやりと見える程にひどくなって来ました。でも寒くは無いので嬉しい日でした。
庭はチラホラながら深い色合いのバラが咲いています。

私の友達の庭が写真集になりました。春に写しておいた写真の中から、友達の好みのバラをセレクトしたものです。
プレゼントされた友達は大感激で、お友達が来ると見せているそうです。

”庭が1冊の写真集に!どこにも無い写真集” 「私にも作って」と息子にお願いしている所です。

コンテスト出品とは一味違ったドキドキワクワクのバラの楽しみ方だと思います。
Img_c8b77a08703fd2d93361b3da4bb0d2f037f84032
Img_0ead805951f6870d72c44fb83801046985be72dc
Img_c416d6df727bd132a3c6db2a4e653ef86e75c57e
こんなになって良いの
wx はれ

冬の作業を開始しました。
まずは鉢物から始めました。
始める前の庭の様子は「バラの写真」に入れておきます。

2010.10月27日~写真 (Click!)
Img_40d26398a2aba6c78ce26d06797eb1ff8cacadff
カクテル 剪定を始める
Img_39712108ba0102e4da00da39e80d45d372acfdad
剪定が終わり、古いバインドを外し葉取りの作業を始める
Img_adb7bb12fd65864aa4a12015e017ba167fe10c80
CL スパニッシュ ビューティ、CL フランソワ ジュランビルの葉取りが終わる
wx 午前中しぐれ午後晴れ

カクテル、スパニッシュ ビューティ、フランソワ ジュランビル、グラハムトーマスなどの剪定と古いバインド外し、葉取りの作業をしました。作業は夕方寒くなって来たので途中で終わりにしました。

明日は晴れる予想なので鉢土作りとつるバラの冬支度を同時進行。巧く行くかな。
Img_73fc1f8e2e835b97905413521180417eb29c6df7
F バンクーバ ベル
Img_7f6cde6498263ae14aad1fbd3f9753ad82ba42dd
鉢土を作り始めました 
Img_58cc4ee955bbaea626c96a586793eefe1dfb73e6
カクテル 夕方には葉取り終了
wx 晴れ

朝から快晴 絶好の作業日和。

鉢土作りの為、梅の木の下にある鉢物を移動する事にしました。

ER,CLは葉を取り 結束、HT,Fは下葉を取り 結束をし 片側に寄せました。
なかなか手間のかかる作業、作業を終えて時間を見るともうお昼です。

午後は鉢土の材料を集めて、撹拌作業です。
鉢土は昨年2回に分けて作ったのを1回で作る事にしました。

大量の材料の調合を済ませてから、スコップでコンクリートを作る様に何度も何度も混ぜ合わせました。
「疲れた」・・ いつの間にか暗くなっていました。
半分出来たので、残りは明日。 

カクテルの葉取りもちょうど終わり 今日の作業は予定どうり終了です。

2010.10月27日~写真 (Click!)
Img_c2bfe9c4731ac714d82bee2e54c2b996051219bc
F プレーボーイ 深い色合いで咲いています
Img_7f9804347588faf10cb96ecb07fe1b97d19bfc9d
土の撹拌は終わりました
Img_ab34daa7905f1d0e1d4846e96f3364ddf40c188e
ロココ、ピエールドロンサールの葉を取りました
wx 晴れ

午前中は昨日の続きで残りの鉢土を作りました。汗だくに成りながらどうにか お昼には終わり、発酵を待つだけとなりました。

午後はつるバラの葉取りをする事にしました。カクテル、グラハムトーマス、ロココ、ピエールドロンサール、アリスタステラグレー、キャサリンモーリ、ティーチングジョージア、ジェーンオースチン、ゴールデンセレブレーション、スプニールドゥマルメゾン、その他6株程の葉取りが済みました。

2010.10月27日~写真 (Click!)
Img_fd86bf8315d416c0e091b6c0f1ab68d5b1b6d477
HT レオニダス
Img_f8cdcfcf6dcdfae29c6c40c73dbb3aa110055faa
ER達の葉を取りました、鉢底を切り取り地植えに
Img_edfd236a4e5466ebf499d29e5ec42b801a722e7b
S ビンゴ メイディランドも冬支度
wx 晴れ

今日も嬉しい事に晴れです。

ER CL の葉取りをするのと、鉢の底を切り取りその場所に地植えにする作業をしました。
考えるだけでゾォーとする作業を全部で5鉢する事にしました。

作業内容を簡単に紹介します。
鉢底の周り(直径40センチ)を掘り、鉢を掘り上げ底を切って、掘り上げた穴に作りたての鉢土を入れ 混ぜ合わせて、その上に底の無い鉢を置くのです。

底を取る時に根を切らない様に気を付けますが致し方ない事も在ります。スリット鉢はスリットから根が出て来ているので気を張ります。

2010.11月21日~写真 (Click!)
Img_d319ded1cfba99b63c8f3f0fa190690792bf1493
F プリンセスアイコ
Img_0a9f9e539c277a6f5767d7fbe649b8291430001a
作業前
Img_e7d7e30760f6de78ec54f6ed602e02dc17233cb4
葉取り後
wx 晴れ

地植えの葉取りをしました。母は今日と明日長野です。
Img_8aa73a0e8e49b5f85a41b42ae0a86fb5becb7cac
順調です
Img_7283517e2f1eab2835b361abdc006520cc0e4273
パフビューティの誘引を始めました
Img_45c8e0a4027e1bd5757c0b97d6041006d17039e1
あちこちで紅葉が始まる
wx 晴れ時々曇り

今日は朝から誘引です。

ロココ、ルイーズオーディエ、ジェーン オースチン、スプニールドラマルメゾン、バフビューティを済ませました。

大変なのはバフビューティ 昨年は余りにも高く誘引したので 今年は少し低くと、誘引を外して枝を下げる作業 これはナカナカ 3人掛かりの作業となりました。夕方には何とか予定を消化しました。

鉢土の途中経過は順調です、安心しました。日中はシートを取って日に当てました。
昨日のみぞれが降ったせいでしょうか、庭のあちこちで紅葉が始まりました。
もうしばらくで積雪の時期になります 急がないと・・。