Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | ニュース | 自己紹介 | メール | 写真'09.08〜'13.05 | 写真'06〜'09.07 | リンク |
Img20091203224311
おいしそうな香りも漂っています
wx 雨時々曇り

昨日は講習会があり夜半に帰福しました。
昨日までの晴天とは裏腹に朝から冷たい雨の日です。

土曜日から日曜日に掛けて混ぜ合わせた鉢土用土の発酵が進み シートを取ると土の山からうっすらと湯気が上がりだしました。
おいしそうな香りも漂っています。

今日も水分の足りない所に糖蜜水溶液をかけ、味に奥行きを出すつもりです。
お料理をしているみたいですよ。

(数日で出来上がりと書きましたが十数日の間違いです。)
Img20091204192512
Img1b20091204192512
Img1c20091204192512
wx 小雨後晴れ

午後には晴れて来ました、土の山はどうかな。
シートを捲って観ました、糸状菌が一杯 表面を覆っています。
写真を撮って 夕方まで太陽の熱を与え またシートを掛けて置きました。
Img20091206231713
アレンジしてみました
Img1b20091206231713
ミニバラ
Img1c20091206231713
サマーレディ
wx 雨

折角の日曜日だと言うのに冷たい雨が降ったり止んだりの1日でした。

バラの作業ははかどらず、畑に行って金柑をたくさん摘み取り ジャムにしたり 甘煮にしたり また野菜を取って来て漬け物にしたりしました。

土の山は 表面を覆っている糸状菌が一段と増え 全体が白くなりました。いい感じです。

午後は朝作った金柑のジャム 甘煮と、大根とニシンの麹漬け 蕪と鰤の麹漬け 鮭の味噌漬けを持って友達に会いに行きました。
土の山の事から色々面白いアイデアが飛び交い 特に酸素に関する洞察には感心しました 楽しい1日となりました。
Img20091207211205
Img1b20091207211205
毎日手を入れて加減を見ています
Img1c20091207211205
今日は温度を測りました
wx 雨時々曇り

鉢土用土の発酵がさらにさらに進み、白く毛足の長いカビが表面一面にはびこりました。温度計を刺して温度を測ってみると36~43度ありました。
E M 菌でボカシているので最適温度かな、一安心しています。
来週には使えるようになるかしら。
Img20091209205456
カクテルと青空
Img1b20091209205456
霜が降りように
Img1c20091209205456
大手術
wx くもり

昨日は福井で1.1度と初氷を記録する程の寒い朝でしたが、今日は日差しは無いものの穏やかな日だったので連日の外仕事です。

1週間程前に庭に蒔いた堆肥が発酵して 所々に霜が降りたように白く糸状菌が増えています。

庭のバラはドキドキの移動月間です。
まずは入り口の金閣が元気がよく 花のたくさん付けますが背が高くなりすぎるので鉢植えにして、E RとMini を植えました 他にも落とし穴を掘りました。

あれこれしている時に ガーデンパーティの根元に癌腫を発見、よ~く見ると左半分に集中しています。
運を天に任せての大手術を行いました。
再発せず 元気になってくれると良いのですが。

2009.11月24日~写真 (Click!)
Img20091213213945
しっかりしたスクリーンになりました
Img1b20091213213945
どこに設置するかな
Img1c20091213213945
ここは木を利用して
wx 曇り

私は午前中 福井バラ会の接ぎ木講習に出て 午後帰ってきました。
冷たい北風が吹く日でしたが、家族は朝からパイプを組み立て つるバラを誘引するスクリーンとアーチを作りました。

ロココを誘引していたグリーンのパイプは秋には錆びて中途で折れてしまいました、強い台風が来た時はヒヤヒヤのもでした。
今回は直径1インチの鋼管パイプにしましたので凄くしっかりとしたスクリーンとアーチが出来上がりました。

金、土曜日は二日間かけて 畑の露地バラの葉取り、結束、元肥やりと 果樹への元肥やりを終えました。

今年は果樹の下に防草シートを敷いて置いたのですが、結構 土が堅く締まってしまいました。バラにも言える事ですが 土が空気を含むくらいでないとよい花は咲かないと言われています。
来年は草むしりをするか! おいしいものを食べたいから。防草シートを全部捲り 果樹の枝先の下まで一面に堆肥を撒きました。

2009.12月13日~写真 (Click!)
Img20091217223131
Img1b20091217223131
サマーレディ いつまでもきれいです
Img1c20091217223131
wx 雪

寒~う 昨日からの雪起こしのかみなり様と冬将軍とが腕を組んでやって来ました。
まだ そんなにたくさんの積雪には成っていませんが、あと2~3日 冬型が続くそうです。

こんな荒れた天気の中でも 庭のあちこちで白い王冠を乗せて凛と美しく咲いているバラがあります。余程 花びらが強いのだと思います。

2009.12月13日~写真 (Click!)
Img20091219211210
Img1b20091219211210
頭の雪を取り除いてやると
Img1c20091219211210
きれいな顔が覗きます
wx 雪 あられ

1日中降り止まない雪ではないので そんなに積もりはしなかったですが、鳴り物入りで ず~っと小降りの雪が降っていました。

バラの作業は全てお休みで 除雪に忙しくなりました。

バラの頭の雪を取り除いてやるときれいな顔が覗きます。サマーレディは花弁質が強くたくましいですね。
Img20091229222412
作業の途中です
Img1b20091229222412
HT マダムサチ
Img1c20091229222412
F 優花
wx 晴れ後曇り時々雨

今年も後少し。新年を迎える準備等で忙しいのですが、これからの天気も気になります。

ハウスの中が未だ手付かずの状態で先の雪の時もハウスの屋根からズッた雪が横に一杯溜まって雪かきをしたからです。

年越しの寒波はとても強いとの予想なので、新年早々 雪かきでは大変なので雪を入れる事にしました。

これには庭でした様に冬支度が必要です。葉取りと結束は日曜に済ませたので 今日は株の引っ越しや元肥やり 畝立てなどを一気に済ませなくてはいけなくなりました。

これは大変な力仕事なので、お店は30日まで営業をしていると言うのに主人、息子にまで手伝ってもらって 暗くなる頃に完了の運びと成りました。

これで一安心です。
Img20091230223119
仕上がりました
Img1b20091230223119
昨日の終わりの姿
Img1c20091230223119
ピンクピースと実生苗を植えてみました
wx 曇り後晴れ後小雨

午前中は日差しもあったので ハウスの仕上げと採花、庭の採花と2本のバラの移植を行いました。

狭い庭なのでバラを1株増やそうと思うと何かを抜かなくてはいけません。
どうだんつつじとクリスマスローズを移植して ピンクピースと実生苗を植えてみました。どちらもピンク 来年のバラの季節が楽しみです。

今年1年「ばらとながぐつ」を見て頂きありがとうございました。
よき新年をお迎えください、来年も宜しく!。