Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
Img20090206214823
カクテル
Img1b20090206214823
思った以上に芽が動いています
wx 晴れのち曇り

積雪がない冬は 本当に毎日がありがたい日々です。

作業するには風は冷たく外に出るのもおっくうですが、芽の伸びで春の近さを感じます。
足下の草は柔らかな黄緑色のカーペットです。
しかし 手で取ろうとすると草丈以上に根は長く土をガッシリと捕らえています。
草むしりをしないと 1ヶ月もすると大変な事になりそうです。

庭のバラ達は思った以上に枝の下の芽までが動き出している株もあります。
あと1週間したら剪定作業の予定ですが良い芽の上で剪定する事が出来るかな・・・。

今から心配です。

2009.02月06日~写真 (Click!)
Img20090207214348
その場合わせが続きます
Img1b20090207214348
これからに期待・・
wx 晴れのち曇り

良い天気が続く様になったら 我が庭が猫のデートコースとなって来ました。用もここで済ませている様で、朝にはアプローチに土が出ています。

早速カーペットを敷きました。カーペットは幅1m長さ10mのロール状になっています。
バラは行儀わる~く並んでいるので その場合わせが続きます、もう少しで完成・・のところで材料不足で完成ならずでした。

そうそう ミキサーを買いました。
土の配合や堆肥作り用にと これから心強い見方になってくれると思います。

2009.02月06日~写真  (Click!)
wx 晴れ

午前中は福井バラ会の剪定講習会があり 指導に出かけました。
昼食をはさみ2時頃帰りました。

今日は青空が気持ち良く、ヒャーっと風が痛い程冷たい日です。
帰ってから 毛糸の服から革ジャンに着替えて、ERの仕立て方を考え 誘引をしたり・・。
でも4~5鉢もすると頭の中が冷たい風を受けガ~ンと凍ったようになって来たので
そそくさと家に飛び込み作業は中断です。
Img20090210230312
毎日 一鉢づつでもと仕立てている、つるバラ
Img1b20090210225002
トゲの少ないミスティ・パープル
wx 小雨のち曇りのち晴れ

寒いながらも1日中鉛色の空ではなく、美しい水色の春の空も見えました。

毎日 一鉢づつでもと仕立てている、つるバラの鉢が少し貯まって来ました。後 残りが12~3鉢位かしら 剪定をする日も迫って来ました、早く済ませないといけないな~。
ほかに堆肥作りも計画、準備しています。

午後 ちょっと畑に出かけました。
ハウスの中のバラ達の芽も順調に育っています、一安心です。
ホームページの表紙を飾っている「ミスティ・パープル」香りが良く印象深い花です、順調に育っているので安心です。


2009.02月06日~写真 (Click!)
Img20090211210853
作業性は上々
wx 晴れのち曇り夕方より雷雨

朝早くから先日届いたコンクリートミキサーで堆肥作りをしました。
結果は良い物が出来そうです。秘密のプラスアルファーが上手く働いて!。

先に少し試作を作ってみたのですが、それが10日位経っていますが今も人肌くらいでとても良い香りで醗酵も進み上々の出来なので大量生産に踏み切った訳です。

と、言いましても庭と畑への自家消費のみで、20袋もあれば十分 夕方までには作業を終えました。

2009.02月06日~写真 (Click!)
Img20090212223937
小径?
Img1b20090212223937
wx 晴れ

暖かな春のような日差しの中 鉢物のレイアウトを考えながら ともかく置いてみる事にしました。

梅の木の下に人が通れる程の小径?を造ってみました。「細めのボーダー2本が手入れしやすいかな」等と思いながらの作業でした。
色合いがピッタリか否かは花が咲き始めたら 改めて考えよう。

春の土仕事は特に手が荒れます。 カサカサの手はまるで 芽が伸びて来てしまって、少し厚めに皮を剥かないといけないジャガイモみたいです。


2009.02月06日~写真 (Click!)
Img20090219212925
Img1b20090219212925
Img1c20090219212925
wx 曇り

月曜日からの寒さも少しは緩み 梅も3分咲きとなりました。

今週始めからみそ作りをしています。我が家のお味噌は大豆を煮て潰し麹・塩を混ぜるだけですが、とても甘く美味しいです。
毎年 秋分の日頃になると新みそが食べられます。

そろそろ本腰を入れなければと思う剪定ですが 寒いと1日1日と遅くなります。
枝先の芽が伸び柔らかな葉が出て来た枝もあります、天気と相談・・・・
土、日頃かしら・・。
Img20090221220302
一輪車に乗る程の剪定枝
Img1b20090221220302
3日程前は積雪
wx 朝 雨や雪 午後 曇り

3日程前は積雪もあり寒い日々が続いていましたが、雪も融け午後には雨も上がりました。

早速 畑に出かけて剪定の開始です、最初は寒さで鼻水をすすりながらの作業でした。
予備剪定をしたので30株以上を剪定しても一輪車に乗る程の剪定枝で済み、3時間程で出来上がりました。
ハウスは後日にしました。

冷たい北風の吹く中での作業は早く切り上げるのに限ります。
畑の近くの福井バラ会会員のお宅へ寄りバラ談議に花を咲かせて帰宅しました。
Img20090225220052
きれいサッパリ?
Img1b20090225220052
シュッレダーに掛けてチップにしました
wx 雨

一日中 小雨が降っていましたが、そんなに寒くはなりませんでした。

昨日庭の露地バラの剪定をきれいサッパリ?済ませました。

FLは結構下の芽まで大きく大きく膨らんでしまいましたが、仕方なく適当な芽でなく 適当な高さでの剪定となりなした。
マットも敷き終えて 5月の開花に向かって一本道となります。


2009.02月06日~写真 (Click!)
Img20090227231202
げんこつ剪定
Img1b20090227231202
この結果は如何に・・・
wx 曇り時々雨

鉢物の剪定が終わり やっと家の回りがきれいになりました。

ミニバラは高さが1/2~1/3になる程にカットしました。

FLも全ての鉢を同じような高さで剪定したい所ですが 何年も経った株はバーサシュートが出なくスタンダードの様な状態になり、かなり高い位置でしか剪定が出来ませんでした。
「ウ~~ン 仕方がない」と株元だけを残した げんこつ剪定も試みました。もちろん芽が在るのを確認しての決断です。
この結果は如何に・・・。時々ブログにUPします、枯れて行くのか 成長するのか・?・?・?・?・?。

2009.02月06日~写真 (Click!)
Img20090228224842
Img1b20090228224842
wx 快晴

3月下旬の様な暖かな お日様がいっぱいの日です。

「友達がどんな風にバラの剪定をしたの?」と見に来たり、「剪定したんだけれど ちょっと見に来てよ」と言われて出かたりと、外でバラの話をしていても寒さを感じない楽しい日です。

シンボルツリーの鶯宿梅の枝が赤みを帯び ピンクの花びらが一輪開花しました。エネルギーを枝の先々まで充分に行き渡らせ”気力”が十分みなぎっています。

この時期にしては 例年にない暖かさで薬やりの事が心配になって来ました、今回一つ試してみたい物があります。
今年発売になった「リッチサプリ」と言う物です。
バラの木が虫やうどん粉病に強い体質なり、環境にも優しいサプリメントです。
3月より使ってみる予定です。

発売元  (株)ナノミネラルファーティライザー
URL    "http://www.nano-mineral.co.jp/"  (Click!) 

関心のある方はアクセスしてみて下さい。