Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | ニュース | 自己紹介 | メール | 写真'09.08〜'13.05 | 写真'06〜'09.07 | リンク |
Img20080901222101
Img1b20080901222101
wx 晴れ

先週は雨が多かったので 作業がなかなかはかどりませんでした。

昨日 今日と夏の太陽が戻ってきて「さあ、剪定 」と張り切って半日外で作業をしていると頭がクラクラします。
なんとか 庭のミニバラに続き FLの剪定とHTを予定の半分程剪定しました。

庭のバラが少しだけスッキリしましたら 赤芽がしの芽が伸びているのが目立つ様になり、チョッとかっこ良くしました。
計画表はあるのにする仕事は思い付きが多く 作業は予定どうりに進まなく疲れた割には、夜になるとため息ばかり「あ~あ、いったいHTは何時になるの・・・・・。」


2008.8月30日~写真  (Click!)
Img20080908214431
剪定前に薬剤散布をしました
Img1b20080908214431
剪定が済んだ庭
wx 早朝雨のち晴れ

今日の夕方 畑の露地バラ全ての剪定がやっと終わりました。いろんな事があり過ぎて理想どうりの日程では剪定は出来ませんでした。

病気になり葉を落としている株はあまり深く剪定しないのが定説ですが、あえて葉を1枚も付かない程に深く剪定しました。(夏の薬剤散布を1回怠った結果です。 神頼み状態です。 涙笑)

一旦黒点病にかかった物は3日置きに薬剤散布をしなければいけないのですが、時間も無く剪定前と剪定後とにするのが精一杯です。

この文を読まれた皆様 こんなになる前に ご注意を!。

2008.8月30日~写真  (Click!)
Img20080913205408
F ホワイトマジック
wx 雨のち晴れ

久しぶりに雨が降りました。
明日は福井ばら会 恒例の肥料作りです、今日はその準備で忙しい1日となりました。
庭の痛んだバラは剪定が済み やっと新しい芽が出て来てホットしている所です。

2008.8月30日~写真  (Click!)
Img20080914223453
Img1b20080914223453
Img1c20080914223453
wx 晴れ

朝から 澄み切った青空となりました。

今日は恒例となりました福井ばら会の肥料作りの日です。県内は元より県外からの参加もあり盛大に行われました。
日中は気温が上がり 汗を流しての 大変な作業と成りました。
今年作った肥料の内容は工程表を写真に撮りましたのでご覧ください。

参加された皆様ご苦労様でした。
Img20080923213635
Img1b20080923213635
枝だけだった株もすごく元気になってきました
wx 晴れのち夕方より雨

剪定後 ようやく新芽がずいぶん伸びて、枝だけだった株もすごく元気になってきました。新芽は虫にとっては美味しい御馳走の様です、よく見ると卵もあちこちにあります。くわばらくわばら。
秋の虫は暑さや薬剤に耐えて来ただけあって春より強くなっているような気がします。

また 殿様バッタ おんぶバッタ まつむし こうろぎ等 秋の虫はバラの新芽で「朝ご飯」と決め込んでいます。
アゲハチョウ モンシロチョウ モンキイチョウ 赤とんぼ等々 お客様には事欠きません。
夜は庭の近くで防犯灯が1晩中灯いているので光を好むお客様も・・・。

お客様を選べないのが悲しいです。

2008.8月30日~写真 (Click!)

Img20080928133501
気持ちの良い日 歓迎されない客もやって来ます
Img1b20080927224806
蛾の卵
wx 晴れ時々曇り

葉がなくなってしまった株は剪定を浅くしたのでつぼみが色づき始めました。
OLは剪定しなかったので四季咲き性の株は咲き始めました。

今日は気持ちの良い日なので1日庭にいました。朝は液肥をやり 掃除をしたり痛んだ葉を取ったり バラ友が寄ってくれたりと バラ バラで何となく賑やか、これで1日が終われば・・・そうは行きませんでした。

蛾の卵をあちこちの葉で発見しました、被害が広がらない内にと 夕方には薬剤散布をしました。

2008.10月~秋バラ写真 (Click!)