Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
Img20080305201836
マルチングシートを敷く
Img1b20080305201836
剪定の出前ボランティアに行って来ました
Img1c20080305201836
新たなシュートを出す準備を・・・
wx 晴れ

日曜日に天気が良いのは ガンバってバラの手入れをしなさい と空に励まされているようでとても嬉しくなります。

早起きをして朝食もそこそこにバラにマルチングシートを敷く仕事を始めました。幅1メートル 長さ10メートルのやしがらシートを2巻き敷いたところで 昼になりました。
特にバラが込み入って植えてある場所は カットが現場合わせなので大変でした。
一度マルチを脱いだら 再び同じ処に袖が通せないだろうと思うくらいピッタリのマルチです。

午後からは近所へバラの剪定の出前ボランティアに行って来ました。ほとんどが古い株で土に株元すべてが埋まっていたのを去年皆で掘り上げ大手術をしました。
その後の手入れを皆様で一生懸命されたかいがあって、何年も土に埋まっていた株元ですが今年は新たなシュートを出す準備をしている株が多く在り バラの木が持つ生命力と手助けをした人たちに感謝しました。

2008.02月28日~写真 (Click!)
Img20080305200721
手早く30分程で済ませました。「バラの写真」を見て下さい
wx 曇り時々雨ポツポツ

2月から もらって来た馬糞と時々格闘しています。

時々水をやってスコップで混ぜて来ました、ずいぶん発酵熱も下がって来ました。
けれど アンモンニア臭がするのが気になります、それで いつも使っている木酢に 堆肥にやるには・・・・、と書いてありましたので 200倍に薄めてたっぷり二回撒いてみました。

混ぜ合わせてみると アンモンニア臭はぐ~んと少なくなりました、かといって木酢の匂いがプンプンと言う訳でもなく どちらの匂いも今のところ消えてしまった感じです。

これだと袋ずめ出来るかしら??。
Img20080308215046
Img1b20080308215046
過去に戻って変更を戻したり、データを取って来たり出来ます
wx 曇り時々晴れ

今日はハウスのバラの手入れと鉢植えのバラの飾り付けをしました。
写真が出来上がらないので後日載せます。
2008.3月7日~写真   (Click!)

昨日 先日予約してありました、Apple が発売した Time Capsule 1TB が配送されて来たので 早速 Set UP を済ませた様です。
今日はその写真をUPします。
これで毎日毎日 肥大して行くデータにしばらくは悩まなくて済みそうです。それにタイムマシンは過去にさかのぼって 変更 又は削除したデータを取って来たり、変更してしまった設定を戻したり出来るそうです。もちろんシステムが壊れた時は壊れる前に簡単に復元出来る様で、私がヘマをしても心配入らないと言う事のようです。

今日はバラの事でなくて済みません。
Img20080312233128
「冬の貴婦人」
Img1b20080312233128
黄梅(おうばい)昨年は2月末に咲きました
wx 晴れ後曇り

2日も明るい日が続きますと春の足音が聞こえそうです。

パンジーも元気になり西洋さくら草も咲いてきました。
先週の土曜日より外にいる時間が増え日焼けしてしまった程です。
庭の鉢物を整理していましたらクリスマスローズが開花しているのに気付きました、プレートを見ますと「冬の貴婦人」となっていました。

春苗の時期となりましたね、(財)日本ばら会の配布苗は2月号で発表された黄色のHTラディアントパヒューム(強香 有)で全国委員向けはソフトピンクのHTミセス ジョン レイン(芳酵な香り有)です。
福井バラ会の配布苗は白色のHT マダムサチ orFL シェルカップです。女性の多い福井バラ会 会員の方々に好きになって下さる事を願って役員が剪定しました、が 苗の剪定は毎回むつかしさを感じます。

2008.3月7日~写真   (Click!) 

Img20080313235211
FL ニキータ 新株です
wx 晴れ

ぼ~っとした暖かい日だなーと思っていたら、ニュースで4月下旬の気温との事 明日の日中も続くそうで一気に芽が伸びそうです。

深切りした株は芽の周りが真っ赤になっています、これから横綱戦 顔を真っ赤にして気合い十分と言った感じですか・・・ネ。
そんなに気合いを入れなくてもと言う芽は葉が少し開きだしたものも有ります。
この後芽が伸びるのが慌てすぎると まだ彼岸前なので遅霜が心配ですし、 伸びては欲しいし・・・。
あ~ 太陽と北風 どちらを応援しましょうか。

2008.3月7日~写真   (Click!) 
Img20080316214859
鶯宿梅が開花しました
wx 晴れ

昨日 今日と暖かな日が続きました。
庭先の鶯宿梅が昨日開花しました、昨年より半月以上遅い開花です。

ハウスのマルチを2日がかりで仕上げましたが 芽が動いていますので気を使いました。
畑の露地バラは寒風が当たるため、庭のバラより芽の動きが遅いですね チョット心配です。

畝2本にジャガイモを植えたところで時間切れとなりました。

2008.3月7日~写真   (Click!) 
Img20080318131245
黄梅と足下は蛍つわぶき 後ろに沈丁花
wx 晴れ

春一番 庭では黄色の花があちらこちらで咲き始めました。又 チンチョウゲも一輪又一輪と開き始め 梅の香りと重なって 香りが濃厚になる日ももうすぐです。

あたたかいな~ バラの芽もよく育つ・・なんてのんびりしては居られないのです。

良いお天気が続くので かぶや小松菜が急にのぼり始めたのです。
早く収穫しないと 人参 大根 かぶは”す”が入ってしまいますし、小松菜 ブロッコリー 白菜は菜の花が咲いて来ます。
どの野菜も冬の寒さに合い とても甘く 生はもちろん 蒸すだけ煮るだけと言ったシンプルなお料理が一番美味しく思われます。

Img20080318205105
プレートを作りました 
wx はれ

庭のマルチングをしっかりとしたのは良かったのですが、困った事に今まで使っていたネームプレートが刺さり難くなってしまいました。
それでネームプレートを新調する事にしました。
マルチの押さえも兼ねて 焼きすぎレンガにペンキを塗り その上に名前を書こうと思います。
今は存在感が有りすぎる程のプレートですが・・・どうかしらネ。


2008.3月18日~写真   (Click!)
Img20080321220912
沈丁花 
wx うす曇り


2008.3月18日~写真  (Click!) 
Img20080322221437
Img1b20080322221437
wx 晴れ

昨日までの寒さが嘘の様な穏やかな1日となりました。

午後から 先日よりお願いして居りました プレートに名前を書いて下さる方が来て下さいました。
沈丁花と梅の香りに包まれて 最高の気分だよと おっしゃりながら約70枚のプレートを2時間余りかけてきれいに書き上げて下さいました。

これで草に隠れる事もなく、風に飛ばされる事もなく 長く使用出来る事でしょう。
ありがとうございました。

Img20080324225206
Img1b20080324225206
Img1c20080324225206
wx 雨のち曇り夕方より晴れ間有り

雨が降ると芽の伸びる具合がとても良く感じます。
鶯宿梅の花も満開に近く 玄関先は香りが溢れています。

昨日は花も求めてミツバチのごとく生け花展へ富山まで出かけ、午前中は花展に出席しました。
私は行けなくて残念だったのですが、私と同行した人たちは富山バラ会のSさんが同会のK様宅へ案内して下さり お庭を拝見させて頂けたそうです。

午後からは合流し 石川県のYさんのバラを拝見しに行って来ました。
良花を作る為の凄~い工夫を、その土地(場)に合わせたバラ作りを見て来ました。

バラが植えられている環境、土地柄に合わせたバラ栽培などについて考える1日でした。

Img20080325220806
日曜日に富山市で開かれた生け花展
Img1b20080325220806
カクテル 伸びるのが見えるようです
wx 晴れのち曇り よる雨

バラの友達が庭を改装中との事でした、どんなに素敵になったかしらと思い拝見しに行って来ました。
私の憧れだったとても大きなバーゴラを作られて居り後はつるバラを誘引するのみだとか・・・。
「2年後にはバラで埋め尽くされる空間ね」と私まで楽しみが1つ増えた気分です。
「これが終わったら次はガレージの上もバラハウスにするのよ」と計画は拡大中のようです。
頑張って居られる姿を見ているとこれからがとても楽しみです。

2008.3月18日~写真   (Click!)
Img20080326222451
wx 曇り時々雨

ぼんやりとした日だったので今まで家の中に取り込んでおいた昨年暮れの挿し木苗と今年の挿し木苗を外に出しました。

剪定した枝を使った挿し木はオアシスに挿してあります、一本づつ取り分けて発泡スチロールの中に植え込みました。
4月の末にはいったい何本の枝が残る事でしょうか。

10年程前 たくさんの挿し木をした事が在ります。4月末まで家の中で育て5月に外に出したものの 5月末まで残ったものが2~3本と少なくがっかりして、それからは挿し木より確率の良い接ぎ木ばかりして居りました。

最近は水に浸けて置いただけでも根が出るのですから 私の育てているバラの生命が強くなったのかな~等と 在りもしない事??まで考えてしまいます。(笑)

2008.3月18日~写真   (Click!) 
Img20080327204949
wx 晴れ時々曇り

芽欠きが出来る位芽が大きくなった株があります。
気が付いたものから芽欠きをしています。写真はマリリンモンローです。
まだ遅霜やうっかり芽を欠いてしまったと言う事があるかもしれないので、2番手も残して置きます。

それから深切りしすぎたアイスバーグの芽がやっと出て来ました、やきもきさせる芽・・・一安心です。

2008.3月27日~写真   (Click!) 
Img20080328235139
wx しぐれ

昨日のハウスのバラと路地のバラの写真です。
週末に畑のバラの芽欠きをします。

2008.3月27日~写真  (Click!) 
Img20080331222002
wx 曇り時々雨あられ

土曜日より3日続けてしぐれ時々あられが降ります.芽の伸びも止まってしまう程の寒さで、大きく膨らんだ桃や桜のつぼみがほころぶのを留まっている様に感じます。

バラの場合 寒さでつぼみが出来ないブラインドになってしまわないかしら・・・と心配もしなければいけませんが、今年は剪定が遅かったので今回の寒さはつぼみの出来る時期と重ならなかったので大丈夫でしょう。

写真は裏山の愛宕坂の様子です。夜になると灯火が灯ります。