Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
Img20070902214651
出開き芽の上では切らない様に
Img1b20070902214651
充実した芽 この芽の上で切ります
Img1c20070902214651
ハサミの切り刃が下になる様に!
wx 曇りのち晴れ

昨日と今日で畑の露地バラの剪定を終えました。

今日は午後のなると青空になって暑い 熱中症になるぞと思い 日陰を選びながらの剪定作業でした ア~疲れた。
だけど 剪定した枝葉を始末しスッキリしたバラの株を見た時は思わずヤッタゼ ベィビー!と言ってしまいました。

一昨年の雪でねじれた枝は今年の暑さが酷だったと見え 枯れる事はなくても長い枝を出す力は無くなっていました。代わりにシュートが出ていたので、このねじれた太い枝を鋸でギコギコと随分たくさん切りました。

晴れているうちに薬掛けを済ませたいですね。
あとは 秋花が咲くまで台風など来ないといいのですが。

剪定風景は2、3回に分けてUPします。2007.9月02日写真  (Click!) 

wx 曇り 夜 雨

昨日夕方と今朝の2回に分けて畑と庭の薬掛けをしました。

剪定 剪定と8月下旬より忙しくしている割には始末の付いていない所がまだ数カ所あります。

庭のHTの鉢物と畑のハウスの中です。早くしなくてはと焦りが出始めました。
と言うのも 9月9日(日)に福井ばら会でEMボカシ肥を作るのでその用意と打ち合わせに時間を取られるからです。

この肥料作りも年々 参加者 作る量 が増え嬉しい限りです。
この日はバラへの情熱のための汗を流す日である様な気がしています。

wx 雨時々曇り

昼はミンミン蝉が鳴き 日が暮れると秋の虫の音が日に日に大きくなって来ました。

例年ですと9月5日頃には冬大根の種まきをするのが恒例になっています。今年は2日遅れましたが今日種まきをしました。

残念ながら今日もバラの剪定を済ます時間が取れませんでした、明日はガンバッテ剪定を済まそうと思っています。

でも今頃の剪定だと 私の秋バラはいつ咲いてくれるのでしょう。私にも分からなくなりました。

wx 曇り

朝早くハウスの中のバラを、それから鉢物のまだの物を剪定しました。奇麗に掃除をしてOK 9時頃には終わりました。

午後からは明日の肥料作りの用意でした。

秋に向けての新芽が伸びて来たので写真を撮りました。2007.9月08日写真   (Click!) 
Img20070910211429
Img1b20070910211429
wx 曇り時々雨

蒸し暑い1日でした。
肥料作りは多くの参加者の皆様のお陰で今までに無くスムーズに出来上がりました。皆様お疲れでした、またありがとうございました。

ハウスの 剪定 before / afterをUPしました。
2007.9月08日写真  (Click!) 
Img20070911225751
アイスバーグ
wx 雨のち曇りのち晴れ

昨日作ったEMボカシ肥 53人が力を合わせ約2100kg程出来上がりました。
今日は体に優しい日和になったので午後2時半頃から畑に出かけました。ハウスの中の剪定が少し高めの様に思えたので、1段下に切り戻しました。後は野菜の手入れなどをしたり、バラの株を見ながら冬の移植を考えていました。


今回作ったEMボカシ肥の作り方
第1段階
1、米ぬか(420kg) 圧搾菜種粕(120kg) 圧搾ごま粕(160kg) 大豆圧偏(120kg) ボカシ昆布粉(180L) コーンエキス特ペレ(90kg)を良く混合します。
2、糖蜜(水10L=150cc) EM1号(水10L=150cc) EM2号(水10L=100cc) EM3号(水10L=100cc)を水300Lに表記の割合にて混ぜ合わせる。
3、1に 2の水を撒きながら混ぜ合わせて、約40分間 初期発酵をさせます。

第2段階
 第1段階で出来た山を少し平らにします。その上に
4、米ぬか(160kg) 粒 不知火焼酸(120kg) カニガラ粉(120kg) ブラドミンPK(60kg) 焼津かつお魚粉(160kg)を播く。
5、糖蜜(水10L=150cc) EM1号(水10L=150cc) EM2号(水10L=100cc) EM3号(水10L=100cc)を水210Lに表記の割合にて混ぜ合わせる。
第1段階で出来た山に4 を積んだ物に 5の水を撒きながら混合し、約2時間半余り第2次発酵をさせます。

第3段階
 第2段階で出来た山を少し平らにします。その上に
6、もみ殻 クン炭(300kg) ソフトシリカ(60kg)を播き 全体を良く混ぜる。
7、10kg程入る保温容器に詰める。出来上がり。
wx 晴れ

もっともっと外でバラの手入れをしたいと思っても、手元が暗くて出来ないくらい日の暮れるのが早くなりました。又、夕食を済ませるのも早くなりました。

以前よりハリーポッターを第1巻(賢者の石)から読んでいます、この間までは剪定 剪定で忙しく疲れてしまい暫くは枕に成っていました。が
また第6巻(謎のプリンス)から読み始めました。

バラの事をたまに忘れて読書の秋を楽しんでいます。

Img20070913230745
萩の花
Img1b20070913230745
新芽が伸びています
wx 晴れ

秋を感じたく 近くで萩寺として親しまれている瑞源寺を尋ねてみました。
暑い夏だったので萩の花の開花が遅れているのでしょうか? 最近咲き出したようでこれからが本格的に楽しめそうです。

県の文化財にも指定されている本堂や福井の先人達の墓碑も点在し 1250年前に創建されたと伝えられる歴史的な寺です。1度尋ねてみてね。

今日の写真 2007.9月08日写真 (Click!) 
Img20070914223725
wx 曇り時々晴れ

昨日と今日で畑と庭の薬掛けをしました。夜の気温が下がって来たので黒点病が発生しやすくなって来ました 気を付けましょう。

2007.9月14日写真  (Click!) 
Img20070921214612
赤芽樫のカットをしました
Img1b20070921214612
暑い暑~~~い彼岸の入りだと言うのに夏が戻ってきました。
明日も34℃の予報です。バラは堪えきれずに夏花の様な花が咲き出した木もあり面食らっています。とにかく、と~にかく大変な年に成りそうです。
庭と畑は先日のフエーン現象の風とこの連日の日シヤ熱でバラの新芽が随分と痛みました。早く秋が来て欲しいわ、、、、、、
気分を変えるため赤芽樫のカットをしました。うっそうとした庭が少しすっきりしました。

2007.9月14日写真  (Click!) 
wx 晴れ

“いつまでも暑いですね” 近所の人との挨拶言葉が8月から変わりません。

いつまでも夏を感じているため、私の畑は 秋野菜の種まきが遅れ気味です。タマネギは9月10日が種まきだそうですが、すっかり忘れて今日播きました。

そう~今年はナスの豊作です。一度葉ダニにやられて全部葉を落してしまった米ナスを1/5ぐらいに短く剪定したところ又瑞々しい大きなナスが生っています。

黒陽ナスは今が一番取れていますが、料理のレパートリーが底を突きました。

秋野菜作りもガンバルゾー。主人「good luck]と一言

2007.9月14日写真  (Click!) 

Img20070923224657
定例の薬掛け
Img1b20070923224657
青虫探しをしています
wx 晴れ

北風が涼しさを運んで来ました。
昨日の朝と今日の夕方に 庭と畑のバラに薬掛けをしました。

野菜の種が芽を出して来たので水やりをしました。本当に珍しい事です。

2007.9月14日写真 (Click!) 
Img20070925224425
HT モントアーレ
wx 雨のち晴れ

ちょっと涼しさが感じられ過ごしやすくなりました。
煌々とした中秋の名月が見えました。皆さんの所では如何でしたか。
wx 快晴

9月の気温が高いので例年より1週間程早く秋バラの開花が始まっています。

白とピンクのアイスバーグ2本とも はや見頃となり、万葉も毎日数輪が開花しています。他のフロリパンダは週末から咲き出す事でしょう。
HTも今週末より開花が始まりそうです。ミニバラ全体では3~4分咲きとなりました。

もし来年もこんな気温だとすると剪定を4日以上遅らせないと、本格的な秋バラを楽しめそうに在りません。
「9月5日庭の剪定」と言う事になりそうです。来年まで覚えてオッコと・・・。



Img20070927221104
桜霞 万葉 白とピンクのアイスバーグ
Img1b20070927221104
FLフリージア
wx 晴れ

夜の最低気温が少し下がって来ました。

そのせいかどうか分かりませんが今年初めて育て始めたフリージアの色がすごく変わっているのに気づきました。

花開くとまばゆい程の濃黄色の品種です。
春の花では気付かなかった事ですがつぼみの色が黄緑色なのです。
緑の花色が好きな私としては愛おしい程の色合いをかもし出しています。又開花すると香り高く 春から夏に掛けて1年生にしてはよく咲きました。

図鑑には載っていない こんな「ハッ 」とする様な表情が在るので、とくに新しい品種を植えずにはいられません。

2007.9月27日写真  (Click!) 
Img20070928221542
HT ピース
Img1b20070928221542
FL ホワイトマジック
wx 晴れのち曇り 夕方より時々雨

昼までは夏 3時頃には秋 上着が欲しい程と気温変化の激しい日になりました。

福井駅から車で10分程走ったところに「宮ノ下」と言う地区が在ります。休田を利用してコスモスが植えられています、10年も前から毎年見に行っています。年々規模が大きくなり、変わった品種も植えられて見応えがあります。これからが見頃で14日にはコソモス祭を開くそうです。
又 近くには真っ白のそばの花も咲き、赤とんぼも多く秋を体いっぱい感じる事が出来ます。

十分に 目いっぱいに秋を楽しんでから福井市園芸センターへ向かいました。今年の春から果樹講座を受講し、今日は講義の日です。
課題は果実酒作り 赤ぶどう酒作りの第1日目です。他の受講生の方々と一緒に共同作業です。
写真の様に砂糖を加えたぶどうの実を潰してポリ袋に入れ 再度ポリ容器に入れました。
1週間後の搾る日、半年経った頃おいしいぶどう酒になるかしら? その時が楽しみです。

2007.9月27日写真  (Click!)