Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
Img20070602224120
CL 新世界(石井強先生作出)私も懸崖仕立てに挑戦してみました
wx 雨

1日雨が降ったりやんだり、水をためた花は重そうにしています。

昨日と今日の雨でバラ達は水を吸いすぎたのか 花びらを散らしています。それに花びらが腐りだした花があるので灰色カビ病を防ぐ為の薬剤散布を午前中にしました。

この雨の中ミニつるバラはこれからが見頃となります。
地球儀のように丸く誘引した’のぞみ’ や ミニアーチ仕立てにした'万灯火’ や ポール仕立ての’ロイヤルエンブレム’etc。

今日のバラの写真(2007.6月01日~写真 ) (Click!) 
Img20070602224036
カモさん「卵は生まないでね!」
Img1b20070602225754
庭のバラは昨日とはうって変わって
wx 晴れ

朝から平年の気温になり 昨日の寒さは嘘の様な日でした。

朝の9時頃に畑へバラを切り取りに行きました。隣の田んぼに鴨が2羽泳いでいました。写真を撮ろうと頑張りましたが、カメラが広角なのでご覧の有様です。
そういえば一昨年前 畑のCL ロージーカーペットの根元にキジが卵を5個産みました。
何も知らない私がその木に薬をかけようと近づいた時、キーキーとけたたましく鳴きながら 親鳥がすごく怒っている様子です。
何の事か分からず またバラに近づくとますます怒ります。  
バラの株元をよく見ると「あら大変!」卵がありました。 薬は撒かづにその場から離れました。
それからはいつ行っても親鳥が卵を温めていました。
約1ヶ月程したある日、孵らなかった卵が2つと割れた殻が3個分を残し 巣立ちしたらしく あたりにキジの姿はありませんでした。
カモさん「卵は生まないでね!」

さて 庭のバラは昨日とはうって変わって 軽やかに風とたわむれ、甘い香りを放ち、見に来られたたくさんの方がバラを楽しまれました。

今日のバラの写真(2007.6月01日~写真 ) (Click!) 
Img20070604235503
新潟バラ展は天寿園と言う名所の中で開催
Img1b20070604235503
「マリエ」
wx 晴れ

昨日ステキなバラを求めて新潟迄行って来ました。
香りのバラ園がある国立越後丘陵公園、天寿園で開催されている新潟バラ会のバラ展、チャンピオンのお宅のバラ園の3カ所です。

香りのバラ園はほとんどがつぼみ・・これでは香りは立たないですね 残念。駆け足でイングリッシュローズ園やCLの道を回りました。

新潟バラ展は天寿園と言う名所の中の和室で行われていました。丹精込めた珍しい鉢物が多く出品されていました。

最後に展覧会にいつも素晴らしいバラを出品される方のバラ園へお邪魔しました。株元から花先まで勉強し、帰りには作出された「マリエ」の見事な鉢作りを拝見し 苗も1本買って家路に付きました。

今日のバラの写真(2007.6月01日~写真 ) (Click!) 
 (Click!) 
 (Click!) 
wx 晴れ

昨日 福井バラ会で岐阜の花フェスタ公園へ行きました。
約10数年前よりだいたい1年置きに行っていますが、こんなにバラの小山がある様な豪華絢爛な花盛りだったのは初めてでした。
カメラ??・・カメラ??・・・・ナイ・ナイ ア~ 残念。

始めは香りのバラコーナーへ行って1つ1つ香りを嗅いでみました。でも分からない、実は風邪気味で鼻が利かないのです 残念。

見た目でいくぞ~と、ステキなバラのチェクをして歩きました。
つるバラやスタンダードの仕立て方 それに向いている品種の選定、庭でのバラと他の草花の配置、土やマルチングの工夫など勉強になる事ばかりでした。
ステキなバラもいくつか見つけました。

バラだけでなく動物のトピアリーやハンキングバスケット、自然な感じに作ってあるターシャの庭等々 とても4時間半では回りきれるものではなく・・残念。

残念な所がいっぱいの旅行でした。



Img20070608230407
HT エンペラリースフェラーたくさん咲きました
Img1b20070608230616
フェンス沿いの勝鬨(かちどき)も小さなナイアガラの滝のように咲き始めました
wx 曇りのち雷雨

午後から雷雨 激しい雨の降る中 傘を差してまで満開の庭のバラを見て行って下さる方が何組もおいででした。足元が濡れるのもかまわず「ウヮー きれいね」と一言、すごく嬉しかったです。
強い雨でバラが「ごめんなさい」と下を向くのではと 気が気ではありませんでした。

しかしこの雨は散水の設備のない畑の作物には恵みの雨です。ピ-マンやなす等は少々葉が下向きだったので・・・。
天気が回復次第 ポットで十分に育ったミニトマトのアイコ、とうもろこし等を定植するつもりです。
また いろんな作物が収穫期を迎えています。

畑のバラはそろそろ終宴を向かえようとしています。
1番遅く咲くHTのエンペラリースフェラーが咲き始めたからです。
フェンス沿いの勝鬨(かちどき)も小さなナイアガラの滝のように咲き始めました。 
この雨が心配です。

今日のバラの写真(2007.6月08日~写真 ) (Click!) 
Img20070609224644
雨の中のファザーズディとミセスクミコ(アジサイ)
wx 雨時々曇り

昨日からの強い雨で房ごと折れたり 倒れたりで、庭中のバラが「雨にやられた・・・。」バッタ バッタと討ち死に状態となって哀れな姿となりました。

その中で、雨に負けずに 凛として咲いている HTの花があり ひときわ美しく目を奪われました。

ステファニーダリアとケーリークラントなど花首の強い品種です。

今日のバラの写真(2007.6月08日~写真 ) (Click!) 
Img20070611225717
カクテルは2番花のつぼみが大きくなりました
Img1b20070611225717
裏山のアジサイは色づき始めました
wx 晴れ

先日の雨を境にずいぶん庭も落ち着きを取り戻して来ました。しかしこの静けさも一時かな。
CL カクテルは2番花のつぼみも大きくなりましたし、FL ホワイトマジックも2番花が咲き始めました。

裏山ではバラが咲き終わるや私の出番とばかりにアジサイが色付き始めました。
葛ツタやスカンポの木であまりにひどい状態でしたので 10年程前に福井市の花 あじさい を120本植えました。

崖の足場の悪い所に置いてある土嚢袋に1本づつ植えたのです。夏場はすぐに水不足になってしまうので、植えて2、3年は水やりに毎日 朝,夕1時間づつかかりました。

今はもう真夏でも水やりはしなくても元気に育ちます。
福井市内の真ん中にある足羽山はあじさいの花で有名ですが、私の植えた あじさい が1番ステキじゃないかと思っています。

今日のバラの写真(2007.6月08日~写真 ) (Click!) 

Img20070612234137
wx 晴れ

友達からほうきを貰いました。
今日初めてバラの花びらを集めるのに使いましたが、とても使い心地が良いのです。
ホウキ草で作った物だそうです。柄の部分は木で出来ていて竹ボウキのように長く、鉋を掛けてスベスベです。

そういえば 昔 父親の藁で作るホウキ作りを手伝った事を思い出しました。藁の芯を1本づつ取り それを何百本も束ね、またそれを5~6束合わせて作る、とても手間の掛かるものでした。

今回もらったほうきは、ホウキ草を育てることから、との事 1年がかりの作品です。

今日のバラの写真(2007.6月08日~写真 ) (Click!) 

Img20070615201056
グリーンエンジェルは白からうすきみどり色へ
WX 雨

1日中シトシトと雨が降っています。

華やかな庭は終わり、雨がさらに濡れた葉を光らせ 全体がちょっとシックな庭に変わりました。

そんな中 色合いがステキなバラが咲いています。HT ロサ デ コル

ピンククラフトのピンクの色は消えベージュ色からうすきみどり色に変化して来ました。

ミニグリーンアイスやグリーンエンジェルは白からうすきみどり色へ、あの小さな花びらの中でいったい何が起って居るのでしょう。

色がのったり、抜けたり 本当に不思議に思えます。

今日のバラの写真(2007.6月14日~写真 ) (Click!) 

Img20070615203259
かしわ葉あじさいが花盛り
Img1b20070615203259
紅さしがわずかですが初の収穫が見込めそうです
wx 曇り

近畿地方まで梅雨入りしたそうですが北陸はまだです。

スーパーで梅の実が売られるようになりました。
福井の梅で有名なのは紅さしと言う品種で、日に当たっている部分がポッと恥ずかしそうに紅色になります。
梅の実の割には種が小さく身が柔らかなので梅干しに向いています。

畑に紅さしを2本 南高梅を1本植えてあります。今年紅さしがわずかですが初の収穫が見込めそうです。
何にしようか 楽しみにしています。

現在、畑ではかしわ葉あじさいが花盛りで咲いています。
2年程庭の片隅に植えてあったものが大きくなりすぎたので、1昨年秋 畑に植え替えました。昨年はとても寒い冬だったので 1つの花も咲きませんでした。
今年は昨年の分も と言う感じで四方八方にロケットが飛んで行くようなふうに大きな花を付けました。
この花は8月になると花びらの色が薄緑色に変化し シックなアジサイになります。

今日のバラの写真(2007.6月14日~写真 ) (Click!) 

Img20070616221158
地上2mに咲いたER シェロ
Img1b20070616221158
HT ゴールドメダイヨン 2番花が咲きました
Img20070618231228
Img1b20070618231228
wx 快晴

午前中は庭のバラの水やりや手入れで忙しく、
午後からは家族とともに畑へ出かけタマネギとジャガイモの収穫 かなりの暑さと相まって疲れた1日となりました。

タマネギは育ちが良く大きいものは600g程に育っている物がかなり有りました。ジャガイモは5種類植えましたがどれも良く育ち タマネギ同様大変な量の収穫となりました。

今年は5月以降雨が少なかったのでタマネギはとても甘く、ジャガイモも1種類は甘くほっくほっくです。ジャガイモの他の種類の味が楽しみです。

今日のバラの写真(2007.6月14日~写真 ) (Click!) 

wx 曇り

今日のバラの写真(2007.6月14日~写真 )  (Click!) 
Img20070619231102
CL ウォームウエルカム
wx 晴れのち曇り

あざやかなウォームウエルカムの2番花がロベリアの花と彩りを競って咲き出しました。

ロベリアは昨年のこぼれ種から芽を出した物を育てたのですが、咲いてみると青色の花が多く 又良く育ちます。実は昨年咲いたのは濃いピンクと白色でした。品種改良が安定していなくて元に戻ったのな・・・。

今 バラのブルーの色素を出すのにパンジーのブルー色素を・・・と、本で読んだ事が有ります。
もしかしてロベリアのブルー色素も強い遺伝子を持っているのかもしれませんね。

Img20070620233239
Img1b20070620233239
wx 晴れのち曇り

暑い1日でした。
いよいよ明日から北陸福井も梅雨入りみたいなので、バラの手入れに
洗濯にと大忙しの昨日今日でした。
朝は庭のバラに 夕方は畑のバラに殺虫、殺菌の為の薬剤散布をしました。

今日20日は5月下旬に取材を受けた「はうすくらぶ」と言う
月刊誌に庭の記事が載りました。
ちょうど2番花も咲き出した事だし 
又またOPEN GARDENしょうかしら! 心も弾みます。

Img20070621233404
Img1b20070621233404
Img1c20070621233404
wx 曇り

梅雨入りしました。

梅雨はあじさいの花が主役かな。
我が家の裏に植えたあじさいは120本程、残っているのは何本?。買ったのもあれば好きなものを挿し木をして苗を育てて植えたものもあります。
濃いピンクは中輪、白色や水色はとてもボリュームがある花を植えました。
茎が黒く白い花が咲くもの等々 1本1本の個性が見えないのが残念です。

3枚の写真はパノラマを分解した感じです、想像豊かにご覧ください。

今日のバラの写真(2007.6月14日~写真 )  (Click!) 

Img20070623225013
HT ダブルディライト
Img1b20070623225013
40㎝もありそうな太いオバケキュウリ
wx 晴れ

昨夜までの雨雲は何処かへ飛んで行って朝からよい天気です。

キュウリの収穫に行きましたら40㎝もありそうな太いオバケキュウリに成っていました。大きなスーパー袋が破れる程たくさんの量です。なすやピーマンも取れだし 調理に忙しくなりました。

バラは 2番花がたくさんたくさん咲いていました。

夜は足羽山のあじさいロードを歩いて来ました。上りきった所にある上水道貯水池内はLDキャンドルライトが350個程も付き幻想的でした。
だけど肝心のあじさいが....

なので私が植えた裏庭が1番ステキだなぁ~。
だって家の横の百坂を登る人の足が10段登った所から次の踊り場まで止まっては止まっては・・・・・ 楽しそうな話し声が聞こえます(笑)

今日のバラの写真(2007.6月23日~写真 ) (Click!) 

Img20070625214348
Img1b20070625214348
HT ローズオオサカ
Img1c20070625214348
HT ロイヤルハイネス
wx 雨のち曇り

夕方には雨も上がったので野菜の収穫を兼ねて二抱え程バラの花を切って来ました。

ここ数日の雨でしっかり水を吸ったのかたくさんの花が咲いていました。
花を切っている時、
今日のホームページの名前は「ばらとながぐつ」でなく「ばらとかえる」? と言える写真が撮れました。

Img20070626230450
HT サマーレディー
Img1b20070626230450
今日の庭
wx 曇り

2日間よく雨が降りバラの花びらで弁質の弱いものは半透明化しています。下に落ちた花びらは腐っているものも在ります。この間カビ病の薬剤を散布したのですが又 撒かなければいけない状態の庭です。

畑も大変な状態です。
柿は実が落ちだしました へた虫の被害か整理落下か不明ですが、一応殺虫剤を撒きました。薬が余ったのでリンゴの木にも散布しましたが、早やアメリカシロヒトリが湧いていました。

昨年もアメリカシロヒトリがバラにも付いたぐらい 大量発生し 夏頃には近くの街路樹や学校に木がスカスカになってしまいました。

バラ仲間の間で今年は5月から虫が多いと話題になるくらいなので、ちょっと困った年にならなければ良いのですが。

今日のバラの写真(2007.6月23日~写真 ) (Click!) 
wx 曇り

昨日の大雨でバラの木の背がグンと一気に高くなった気がします、背の低い孫はプチバラ熱帯雨林に紛れ込んだ気分を味わっているかもしれません。

突然ですが、カメラを購入しました。ニコンの1眼レフカメラです、その時 RICOH GR Digitalをクリーニングに出しましたので暫く写真を撮れませんでした。

今までより少しでもリアルな写真が撮れると良いなとの思いからレンズは奮発してZeissにしました。まだまだ手に馴染んで居ませんが毎日撮りながら練習しようと思っています。

よりいっぱいと「ばらとながぐつ」をお楽しみ下さい。

今日のバラの写真(2007.6月23日~写真 ) (Click!)