Text Size : A A A
| ホーム | バラ育て日誌 | バラの写真 | リンク | 自己紹介 | メール | 過去の写真'06〜'09.7 |
wx 薄曇り

桜も2~3分咲きになりました。が今日は黄砂がひどく、咳き込んでいるように見えます。

バラ達は何事もなく伸びています。このバラ達を撮った写真の加工に付いて発見をしました。

カメラは RICHO-GR Digital を使っています。今までは普通に撮りここに載せていました。
これからはちょっと凝ってRAWモードで撮り 現像して載せようと思っています。
現像ソフトは Apple社の Aperture を使います。
でもこの現像ソフトは私のカメラ RICHO-GR Digital のRAWデータを読めません。なんとか読めるようにと いろいろ手を尽くし、Raw.plistファイルを書き直す事でOKとなりました。

これで安心して写真が撮れます。ピントと手ぶれに注意をすれば良いのだから 他の事は Aperture で何とかなるそうです。



wx 曇り時々雨やあられ

昔から春は3寒4温で 徐々に暖かくなって来るものと言われますが、今年は1月と2月は 2寒5温で 3月は 5寒2温の様な気がします。
今日も大粒のあられが降り 明日朝は雪だるまマークです。ゥー寒む・・!

庭や畑のバラはブラインドが多くなるのを覚悟しなくてはいけないのかしら・・オロオロしています。

そうそう 去年は4月16日と20日にあられが降ったと、一昨年は3月25~26日積雪3センチと日記に書いてあります。
過去の記録を見ると 一安心したり気が滅入ったりと バラと共に一喜一憂している このごろです。

接木苗が 成長著しい苗と 足踏みしている苗の差が 大きくなって来ました。
成長の良いものは2~3日中に6号鉢に鉢替えが必要な程になりました。

去年は4月中旬以降に鉢替えをしました。それから察しますと今年は苗の生長は早かったようです。場所は毎年同じ所に置いています。



wx 時雨 1日中雨あられが降る

つぎ木をした苗はまだ家の中にありますが、寒いと伸びも足踏み状態になるようです。

7本つぎ木をした芽も徐々に動き出しました。中央の3本は活発です。周りの芽は伸びが良くありませんが 3本は巻いてあるテープを破ってやっと芽が飛び出して来ました。残りの1本は 頂芽は枯れましたが2、3番はまだグリーン色をしています。
7本も一度に伸びだしたら大変な事になると思っていましたが 伸びに差がある場合先に伸びだした枝に精気を取られて伸びなくなる様です。

一方スタンダードの台木に接いだアイスバーグ達の1本はとても成長が良くつぼみが付いたので、夏を過ぎるまでは花を見ずに枝を増やす事にしようと頂芽を摘み取りました。

この寒波が過ぎたら 他のつぎ木苗と一緒に野外デビューをさせようかと思っています。
Img20070404230654
つぎ木をした苗はまだ家の中
Img1b20070404230654
Img2a20070404230654
Img2b20070404230654
Img3a20070404230654
スタンダードの台木に接いだアイスバーグ
Img3b20070404230654
wx 曇りのち晴れ

久しぶりの青空となりましたが 風の冷たい日です。

バラは脇芽を取れる程に成長して来ました。超短く剪定したHTのバラにも芽が伸びて来た。よかった 嬉しくなりました。

夕方近所の桜を観に出かけました。
安養寺というお寺の境内の桜です。
濃いピンクのしだれ桜とソメイヨシノ桜のグラデーションがとても美しく感動しました まだ6~7分咲きなので此れからもっときれいに成るでしょう。
福井を訪れる人がいたらぜひ案内したい程です。

Img20070405225220
Img1b20070405225220
Img1c20070405225220
Img2a20070405225220
Img2b20070405225220
Img20070405225408
Img1b20070405225408
Img1c20070405225408
wx 晴れ

先日の寒波で山沿いでは積雪があったのか 今日は空気も澄んで真っ白な白山が美しい。

此れからはよい天気が続く予報なので、今年初の薬剤散布を行いました。
今のところ虫も病気も発生していないのですが これから1週間から10日の間隔で散布していこうと思っています。

散布した薬剤はフルピカフロアブル 4000倍・ジェイエース 2000倍・バイオアクト1000倍を混合した希釈液を撒きました。

薬を掛けながらよく見ると 庭のバラは葉が展開しだしたが 畑は葉が開きだした株は少なく 庭と畑ではかなり温度差がある事が分かりました。
畑の桃の花もつぼみは大きく膨らんでいますが開花はまだです。

そうそう注文しておいた噴霧器が配達されて来ました。丸山のラクマンで此れからの活躍を期待しています。





Img20070406231532
Img1b20070406231532
Img1c20070406231532
源平桃のつぼみが膨らみました
wx 晴れ

日本各地の行事ニュースを見ると桜祭りが盛んに行われている様です。

我が家の前でもナナイロさんの2人が透き通った歌声でイベントを盛り上げていました。

夕方近くになってやっと手が空いたので接ぎ木苗の鉢替えをしました。4号ビニールポットから6号鉢へと二周り大きくしました。根はしっかりと張っておりつぼみを付けている株が半分もありました。

接いだ穂木は小さい枝ながら それが持つ強い生命力に感謝です。
Img20070407230451
4号ビニールポットで育ちました
Img1b20070407230451
根はしっかりと張っています
Img2a20070407230451
6号鉢へと
Img2b20070407230451
二周り大きくしました
Img20070410204720
茶色のミニバラ達
Img1b20070410204720
カナダから来たミニバラ達
wx 晴れ

嬉しい事に天気が良いので鉢物に水やりが必要な時節にやっと成りました。

我が家のミニバラは順調に育っています。

今年カナダから入って来たミニバラは家の中に入れてあったので早くにつぼみを付け始めました。とてもめずらしいバラ達で私も咲くのを楽しみに待っているところです。

このバラは1月末に入荷しました。
そして2月は野外で順調に育っていたのですが、3月初めに2日程零下になる気温に遭い 出ていた芽が全て黒くなってしまい慌てて家の中に取り込みました。

一時は枯れてしまうかと覚悟をしたのですが その後芽が出て来ました。
苗の持つ生命力の強さに感謝しました。

育てているミニバラの中に茶色のミニバラがあります。今年の新顔はチャーリーブラウンです。
コーヒーオペーションやテディベア等と一緒に彩りを添えてくれるのを楽しみにしています。

Img2a20070410204720
我が家のミニバラは
Img2b20070410204720
順調に育っています。
Img3a20070410204720
Img3b20070410204720
wx 晴れ

今朝の最高気温が3℃ 霜が降りて寒い朝でした。
最高気温は17℃と温度差のある一日でした。

第9回国際バラとガーデニングショーのパンフレットが届きました。名前も新たになったグッドウィルドームで5月16日から20日までの開催です。
石井先生のウィーピングスタンダードが今年も見れると思うとワクワクします。

午後からは久しぶりに畑に出かけました。3月にジャガイモを植えたりマルチをしてある所以外は 雑草の花盛りでした。
でも、イチゴ そら豆 えんどうも負けずに白い花を咲かせていました。
先日つぼみが大きく膨らんでいた桃の木は華やかに咲いていました。隣にあるビックリグミは鈴なりに白い花をつけていました。

肝心のバラの木は とみるとこれも芽かきが大変な程 いっぱ~いの芽を出しています。

|バラの写真| にほかの写真は載せてあります。
Img20070412224630
いっぱ~いの芽を出しています
Img1b20070412224630
桃の木は華やかに咲いていました
Img1c20070412224630
鈴なりに白い花をつけていました
Img20070413223807
左側 満開の桜並木
Img1b20070413223904
右側 一面に菜種の花
wx 薄曇り 風強く夕方から雨

満開の桜 花吹雪の1日でした。

昨日 初の動噴での薬かけでした。畑でのリハーサルなしでの本番 アクシデントは付きものです。本体とジョィントの所から薬がピューと出て来てしまい、手でネジを締めながらの薬かけでした。
次回からスパナを持ち歩かないと駄目  疲れました。

今日は庭での朝からの薬かけ。薬をかけながらよく見ると つるバラにゾウムシがやって来た形跡があります。葉の2、3枚が黒く縮んでいます 要注意ですよ。

薬剤はラリー3000倍 アクタラ3000倍 バイオアクト1000倍 の希釈液を丁寧に散布しました。さすがに動噴 短時間で終わりました。
Img20070414225652
草月4月号の63ページに載りました
Img1b20070414225652
私のカメラで撮った写真
wx 雨時々くもり

生け花の草月から少し厚いずしっとした郵便物が配達されて来ました。なにかなーとよく見ると贈呈と書いてあります。

2月に東京の草月アトリエへ出かけて生け込んだ作品が雑誌に載ったのです。
“さらにガンバルゾー!”    

とてもうれしい一瞬でした。

さらに嬉しい事に雑誌の表紙、裏表紙にいろんなバラが散りばめてありました。
Img2a20070414230310
雑誌の表紙
Img20070418000023
根が長~く伸びました
wx 雨時々曇り

3月15日の日誌に書いた 切り口にカルスが盛り上がっていたミニバラの枝に根が出て長~くなりました。
待っていたかいがありました。
もしかして育つかもしれないので、鉢に植え替えてみました。
バラの日に日に変化する様子を少しでも写真に撮ろうと思います。

雨の日のバラを写真に撮りました。
現像が遅れました ごめんなさい。

今日のバラの写真  (Click!) 
Img20070420140255
Img1b20070420140255
サリーホームズ つぼみが見えました
Img1c20070420140255
ミニバラもつぼみが見え始めました
Img20070420223653
朝早くより薬剤散布
Img1b20070420223653
続々届きはじめた新苗達
wx 晴れ 風が昼すぎより夕方まで強い

ナ・ナ・ナントビックリです。昨日の夕方にYahooの新着オススメサイト集に”ばらとながぐつ”が紹介されてからアクセスして下さる方がグーンと増え24時間で約800アクセスがありました。 とてもうれしいです ありがとう。

明日から天気が崩れるとの事 朝早くより薬剤散布をしました。
トップジンM水和剤 2200倍、アファーム乳剤 2200倍、アプローチB1 1000倍、バイオアクト 1000倍
前回より木が育っているので薬剤が2割程多く必要でした。

CLウォームウエルカム、山椒バラなど早咲きのバラはつぼみが膨らんで来ています。

先日注文してあった新苗や(財)日本バラ会、福井バラ会の配布苗などが続々届き楽しみな日々が続いています。

今日のバラの写真  (Click!) 
Img20070421235913
HTの副蕾を取り除きました
wx 雨のち曇り

今日のバラの写真  (Click!) 
Img20070424210934
FLは主蕾を取ると良い
Img1b20070424210934
もったいなくて涙が出る気分
wx 晴れ

品種によってはずいぶんつぼみが多くなって来たものもあります。

ここ2、3日はつぼみを取る作業をしていました。

HTは副蕾を取り除き、FLは主蕾を取ると良いと言われています。あまり大きくなってからだと取った痕がきたなくな残るのでどちらも小さいうちに取り除きます。

HTの副蕾は大きい花が咲くためと諦めますが、FLの主蕾はもったいなくて涙が出る気分になります。

さぁ取る時は よーく見て取らないと 小さなつぼみを傷つけるのでご用心。

今日のバラの写真(2007.4月24日~ 写真) (Click!) 

Img20070425215653
心配のたね
wx 曇り 朝雨がパラつく

つるバラもすくすく伸びずいぶんつぼみの数も多くなって来ました。

伸びているシュートの1番下葉に極まれですが黄色くなっていたり、黒点病のような斑点が出ている葉があります。伸びの方に栄養が取られて葉が黄色くなるのか、病気なのか判断に苦慮しています。

カクテルに多い所を診ると黒星病かな。つぼみの数は日ごとに増え楽しみなのでが・・・・。


今日のバラの写真(2007.4月24日~ 写真) (Click!) 
Img20070426204026
チュウレンジバチです
Img1b20070426204026
忘れずに今年もやって来ました
wx 曇りのち晴れ 夕方冷たい北風が吹く

朝 暖かいなー いい天気だなー ボォーッと外におりました。

目の前を何かが横切りました、ウン・・・・と思い目で後を追う オレンジ色の体です。アァ・・忘れずに今年もやって来ました チュウレンジバチです。

この虫は我が家だけに来るのではなく またバラだけが好きな訳でもなく 裏山にたくさーんいるのです。

他にもいました。50mほど離れたところのバラの木 虫がいっぱい居ました。

虫いっぱいのバラの木の説明を添えた写真をUPしました。(2007.4月24日~ 写真) (Click!) 

Img20070427223008
うどん粉病になった
wx 晴れ

気温が上がってくると虫のみならず病気も出やすくなります。

実は今日見つけたのです、うどん粉病になった枝を1本。
明日は薬かけです。

私のバラ友達にうどん粉と聞くだけで過剰に反応を起こし 好きなうどんも食べられないそうです。
願いをかけて 好きなうどんを食べずにいるとバラが気持ちを察して
うどん粉病にならないかもね・・・。  

そんな願いはかけてもかなうものなの???。

ともあれ明日は薬かけです。
Img20070428213217
じょうろうの中へ杓に1杯、水を入れて10倍に薄めます
Img1b20070428213248
wx 曇り  

朝一番庭に薬を散布しました。
  
その後すぐに畑へ行き薬を撒き、帰って液肥をやりました。
もうお昼近く 午後から出かけるので急いでいると2度目の春雷の後 あられがザーと降りました。
白くなる程ではありませんでしたが、バラの葉は痛そうでした。

今日撒いた薬は殺菌剤と殺虫剤の混合液 マネージドライフロアブル 2200倍・ ベストガード 1100倍・ アプローチ 1000倍・ バイオアクト 1000倍 です。 

私はこの時期は週に1~2度 特製の液肥をやります。

ハイポネックス(10:30:20)200倍・ 魚ソリューブル70~100倍・ キトサン液200倍 をに配合したものを10倍に薄め じょうろうで撒きます。

Img20070430215542
バラクキバチの被害にあった枝
wx 晴れ

Max26℃の気温になり今年初の初夏の陽気となりました。

初夏の陽気とは裏腹に寒気を感じました。見つけたのです昨日1本 今日1本とバラクキバチ(つぼみが見え始めた頃花枝だの上部に産卵するハチ)の被害にあった枝が出て来ました。
被害部は切り捨てましたが、たくさんのつぼみがつき始めた あのサリーホームズだけに とてもとても残念です。

チュウレンバチも毎日1匹は捕獲しますが1日中バラの警備をしている訳にもいかずお手上げです。

虫も甘い香りが好きな様です。ダマスクの香り・ミントの香り・ティーの香り・ブルーの香り・etc・・一番好きなのは何だろう?。
調べると何かに利用出来るかもしれませんね。

今日のバラの写真(2007.4月24日~30日写真)  (Click!)